施術の流れ

問診票の記入
問診票に必要事項、症状を記入していただきます。

わかる範囲で書いていただき、わからないところはお聞き致します。
問診
施術室に入っていただき、記入していただいた内容をもとに詳しくお話を聞かせていただきます。
検査
身体の歪みや筋肉の張り、関節可動域、神経学的検査を行い、患者様のお身体の状態を検査し施術の方針を組み立てていきます。
施術1 干渉波、SSP、微弱電流
低周波をあてることにより鎮痛及び筋委縮改善を行います。
施術2 ホットパック、ホットマグナー、
     スーパーライザー
温熱作用により患部の血流循環を促進し、痛みを軽減させていきます。
施術3 スポーツマッサージ
深層の筋肉までほぐしていき筋肉の弾力性を取り戻します。
施術4 BMF整体
身体を無理なく関節に刺激を与え身体を反応させて、本来身体が持っている自己治癒能力を引き出します。
評価、説明
あなたのお身体の状態を評価、説明させていただきます。
治療計画
施術の最後に今後の治療計画をご相談させていただきます。無理がかからないよう計画を立てさせていただきます。
お会計
最後にお会計となります。
お大事に。
このページの先頭へ